ツイッターのアカウントに鍵を付けるやり方

今日はアカウントに鍵をつけるやり方をご説明します!

 

 

ツイッターは自分のアカウントに鍵をかけてアカウントを非公開にすることができるのです!

 

 

 

さらにアカウントを非公式にすると自分のツイートを他の人がRT出来なくなり、

 

 

 

新規のフォロワーが来てもこちらの認証がないとフォローできないような仕組みになっています

 

 

 

 

怪しい人がフォローしてきても自分の認証がなければ相手は自分のツイートが見ることができません。

 

 

ではアカウントに鍵をつけるやり方をご説明していきます!

 

パソコンとスマホでは少し説明が変わってきますので分けてご説明していきます!

 

 

 

 

パソコンでの鍵のつけ方

 

 

1.ツイッターの画面右上自分のアイコンが小さい丸で表示されているところがあるのでそれをクリックします。

 

 

 

 

 

2.設定とプライバシー』をクリックします。

 

 

 

 

3.ユーザー情報画面に切り替わります。

 

 

 

4.画面左側に『プライバシーとセキュリティー』があるのでそれをクリックします。

 

 

 

 

5.プライバシーとセキュリティの設定画面になります。

 

 

 

6.プライバシー』と書かれたすぐ下に『ツイートの公開設定』があるので『ツイートを非公式にする』にチェックします。

 

 

 

 

 

 

7.最後に一番下までスクロールし、『変更を保存』を押して、パスワードの入力をするとアカウントに鍵がかかります

 

 

 

 

 

 

自分の名前の横に『鍵マーク』が付いていたら、アイコンに鍵がかかっている証拠です。

 

 

 

 

 

 

*アカウントの鍵を解除する場合には『ツイートを非公式にする』のチェックマークを再びクリックし、また最後に『変更を保存』を押せば鍵が外れます。

 

 

 

 

スマホでの鍵のつけ方

 

 

 

1.ツイッター画面の左上にある自分のアイコンをタップするか、指で左にスライドさせます。

 

 

 

2.メニューが出てきます。

 

 

 

 

 

3.設定とプライバシー』をタップします。

 

 

 

 

 

 

4.プライバシーとセキュリティ』のところをタップします。

 

 

 

 

5.プライバシー」と書かれたすぐ下に『ツイートを非公式にする』があるので

 

これを「ON」にし、右上の『完了』を押せばアカウントに鍵がかかります

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の名前の横に『鍵マーク』が付いていたらアカウントに鍵がついた証拠になります。

 

 

 

 

 

*非公式を解除するときは『ツイートを非公式にする』を「OFF」にし、右上の『完了』を押せばアカウントの鍵が外れます

 

以上になります。

 

 

 

 

 

鍵をつけるのは一見難しそうに見えますが実は簡単に出来ちゃうのです。

 

 

 

 

 

鍵をつけると新規でフォローする人はこちらの認証がないとフォローの許可がでません!

 

 

 

 

 

逆に鍵付きのアカウントをフォローしてもその人の認証がないとその人のツイートは見れません!

 

 

 

 

 

以上!ツイッターのアカウントに鍵を付けるやり方でした!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。