ツイッターのブロックのこと

 

今回はブロック・ミュートのやりかたとその解除についてをご説明していきます!

 

 

 

 

 

ブロックの仕方

 

 

 

ツイッターには時に悲しいことに自分にとって嫌な人たちもいます・・・

 

 

komomoが過去に実際にあったのが、猥褻なリプをしてくる人、私がツイートする度に「会おう」といってくる人や常に人の悪口しか書いていないアカウント・・・など見ててとても不快な思いをしたことが何度かあります・・・

 

そんなときに役に立つのが『ブロック機能』!

 

ブロックをするとブロックした相手から自分のツイートが見れなくなり、さらに自分も相手のツイートを見れなくするという機能です。

 

さらにブロック機能はブロックされた相手に対してDMを送ることも不可能になります。

 

 

ではブロックのやり方についてご説明していきます!

 

 

 

 ブロックのやり方

 

 

 

1.ブロックしたい相手のツイート画面の右上に「く」を下向きにしたマークがあるのでそこをタップします。

 

 

 

 

 

 

2.吹き出し枠の中にいろいろ箇条書きで書いてありますが、その中に「@〇〇さん(ブロックしたい相手のID)をブロック」という文を見つけます。

 

 

 

 

3.これをタップするとブロック完了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

このようにブロックすることができます!

 

 

 

また、ツイッターには『ミュート機能』という機能もあります。

 

 

 

 

この機能は相手のツイートを見れなくするだけです。

 

 

 

 

 

ミュートされた相手はブロックと違ってこちらのツイートが見れちゃいます

 

 

 

 

なので「ブロックするまででもないけど、この人のツイート見たくない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現実の友達だけどこの人のツイートは嫌なことばかり書いていて嫌だなぁ・・・でも関係上ブロックできないからどーしよう・・・

 

 

 

 

というときなどに使えます!

 

 

 

 

 

ミュートのやりかたも先ほどブロックで説明した流れになりますよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では次に反対にブロックを解除する方法をご説明していきます!

 

 

 

ブロック解除

 

 

1.設定とプライバシーをタップします。(ツイッターの画面を指で左にスライドさせると「設定とプライバシー」が出てきます)

 

 

 

 

パソコンの方は画面右上の自分のアイコンをクリックすると「設定とプライバシー」が出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2.『通知』をタップします。

 

 

 

 

 

 

3.『通知』の中に「ブロック中」という項目があります。これは今現在、ブロックしているアカウントの数です。この「ブロック中」をタップします。

 

 

 

 

 

4.ブロックしているアカウントが表示されます。

 

 

 

 

 

 

6.赤く「ブロック中」となっているところをタップすると、「ブロック」と表示が変わります。

 

これでブロック解除は完了です。

 

 

ブロック解除した後は、フォローが外れている状態なのでまたフォローしたいときは再度フォローしにいかないといけないので、ご注意下さい。

 

 

 

ミュート解除も同じようにできます。

 

 

 

最初は使ったりブロックとミュートを使い分けるのが大変かもしれませんが

 

 

 

 

慣れればスムーズにブロックとミュートが出来るようになりますよ!

 

 

 

 

 

以上!ツイッターのブロックのことでした!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。